更新情報のブログ記事

ベルギーのルーヴェンに続き、スウェーデンのマルメの写真をアップしました。イブラヒモビッチのあのマルメです。これも出張ついでなので休日に歩ける範囲を散歩したくらいです。12月でしたが思ったよりも寒くなく、気分よく歩けました。

マルメ  / Malmö

 

久しぶりの更新です。昨年の秋に出張した際に少しだけ街を歩いたルーヴェンの写真をアップしました。小さく見どころがまとまっていて歩きやすい街でした。学生街らしく落ち着いた雰囲気も気に入りました。

ルーヴェン / Leuven 

 

ベルギーの旅行の費用はこちら。

 

アイスランド編の写真550枚を公開しました。

 

2013年のゴールデンウイークに北欧を旅行したときの写真です。アイスランドをメインに、周辺諸国をまわってきました。スウェーデン北アイルランドアイルランドノルウェーデンマークと続き、このアイスランドが最後になります。

アイスランドは旅好きにはたまらない最高の国でした。使える交通機関が限られていることもありレンタカーで旅をするのですが、それがまた旅らしさを増長してくれるようで、冒険気分に浸りながら旅行しました。買い込んだ食料を車に積み込み、昼は素晴らしい自然の中で、夜は小さな宿の部屋で食事をします。同じような場面があったかわかりませんが、世界一周をしていたときと似たワクワク感があり、移動を含めた全てのことが楽しめました。

アイスランドの自然には荒々しさがあり、目の前の美しい風景を楽しむというよりも地球の一部を感じるようなスケールの大きい感動を味わえた気がします。そうした目に見える部分でも、存分に楽しめた国でした。

詳しいことは以前の記事に書いていますので、アイスランド旅行に興味のある方は読んでみてください。

 

忙しい社会人のためのアイスランド旅行(8日間) - その1「基本情報」 -

忙しい社会人のためのアイスランド旅行(8日間) - その2「モデルルート」 -

 

この数のアイスランドの写真を載せているサイトはあまりないと思います。いつもながら一つ一つは微妙ですけど雰囲気は味わえるかもしれないので、ぜひゆっくり見てみてください。

 

<アイスランド写真>

レイキャビク (写真50枚)
 
ゴールデンサークル 1  シリンクヴェトリル (写真40枚)

ゴールデンサークル 2  ゲイシール(間欠泉) (写真40枚)
 
ゴールデンサークル 3   グトルフォス (写真30枚)

ドライブ 1 (写真45枚)
 
ドライブ 2 (写真50枚)

スカフタフェットル国立公園 1(スヴァルティフォス) (写真60枚)
 
スカフタフェットル国立公園 2(氷河) (写真30枚)

ヨークルスアゥルロゥン 1 (流氷) (写真50枚)
 
ヨークルスアゥルロゥン 2 (流氷) (写真30枚)

ホプンからヴィーク (写真40枚)
 
ヴィークからレイキャビク (写真45枚)

ブルーラグーン (写真40枚)
 

 

北欧はこれで完成です。次はベルギーのルーヴェンやアジアの写真を追加したいと思っています。

 

---------------------------------------------------------------------------------------

意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

ヨーロッパの写真はこちら

----------------------------------------------------------------------------------------

デンマーク編の写真110枚を公開しました。
 

2013年のゴールデンウイークに17連休をとり北欧を旅行したときの写真です。アイスランドをメインに、周辺諸国をまわってきました。写真を整理したので、少しずつアップしていきます。

デンマークで一番楽しかったのは買い物。物価も高いので、世界一周でバックパッカーしているときに来なくて良かったかもしれません。ILLUMSは半日では足りませんでした。北欧旅行の最後をデンマークにしましたが、これは正解でした。壊れやすい雑貨や食器も安全に持ち帰れますし、スカンジナビア航空なら出発時刻が遅い便(15時くらい)があり最終日もちょっとした観光や買い物を楽しめるのでお薦めです。

 

<デンマーク写真>

コペンハーゲン 1 /  Copenhagen 1 (写真60枚)
 

コペンハーゲン 2 /  Copenhagen 2 (写真50枚)

 

残りはアイスランドのみ。
年末にスウェーデンに行ったので、スウェーデンにはマルメの写真を追加する予定です。

 

---------------------------------------------------------------------------------------

意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

ヨーロッパの写真はこちら

----------------------------------------------------------------------------------------

ノルウェー編の写真90枚を公開しました。

2013年のゴールデンウイークに17連休をとり北欧を旅行したときの写真です。アイスランドをメインに、周辺諸国をまわってきました。写真を整理したので、少しずつアップしていきます。
 


<ノルウェー写真>

オスロ 1 / Oslo 1 (写真55枚
一番気に入ったのは港の広場

オスロ 2 / Oslo 2 (写真35枚
ムンク美術館・・・世界中のいろいろな美術館や博物館に行ったけど、ここほどがっかりしたところはないな。

 

残りはアイスランドとデンマークです。

 

---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

・ヨーロッパの写真はこちら

----------------------------------------------------------------------------------------

アイルランド編の写真100枚を公開しました。

2013年のゴールデンウイークに17連休をとり北欧を旅行したときの写真です。アイスランドをメインに、周辺諸国をまわってきました。写真を整理したので、少しずつアップしていきます。
 



<アイルランド写真>

ダブリン 1 / Dublin 1 (写真40枚
初日は残念ながら雨でした。

ダブリン 2 / Dublin 2 (写真60枚
ギネスがおいしい!ダブリン観光で一番のおすすめはギネスの工場見学。博物館兼テーマパークといった感じ。買い物も食事も楽しめます。もちろんギネスも。

 

次はノルウェー、アイスランドの写真をアップします。

 

---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

・ヨーロッパの写真はこちら

----------------------------------------------------------------------------------------

北アイルランド編の写真145枚を公開しました。

ゴールデンウイークに17連休をとり北欧を旅行したときの写真です。アイスランドをメインに、周辺諸国をまわってきました。お盆休みに写真を整理したので、少しずつアップしていきます。
 

<北アイルランド写真>

ベルファスト / Belfast (写真35枚
タイタニックの遭難記念碑がありました。

シャンキルロード / Shankill Road
 (写真50枚
ここ数年は観光客が歩けるくらい治安が回復してきたようです。

ジャイアンツコーズウェイ / Giant's Causeway (写真60枚
さすが世界遺産。不思議な景色が広がっています。

 

 

<関連ページ>

◆イギリスのブログ記事 

◆イギリスの旅の費用

イギリスの写真  (130枚)

ロンドン 1 / London 1  (写真40枚
ロンドン 2 / London 2  (写真40枚
大英博物館 / The British Museum (写真50枚 

 

 

次はアイルランド、アイスランドの写真をアップします。

 

---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

・ヨーロッパの写真はこちら

----------------------------------------------------------------------------------------

スウェーデン編の写真120枚を公開しました。

ゴールデンウイークに17連休をとり北欧を旅行したときの写真です。アイスランドをメインに、周辺諸国をまわってきました。お盆休みに写真を整理したので、少しずつアップしていきます。
 

<アイスランドの記事>

忙しい社会人のためのアイスランド旅行(8日間) - その1「基本情報」 -

忙しい社会人のためのアイスランド旅行(8日間) - その2「モデルルート」 -

 

<スウェーデン写真>

ストックホルム 1 / Stockholm 1 (写真50枚
サーモンばかり食べてました。

ストックホルム 2 / Stockholm 2 (写真30枚
変わったホテルに泊まりました。

ストックホルム地下鉄 / Stockholm Metro (写真40枚
地下鉄の駅をまわって写真を撮りました。

 

次はアイルランド、北アイルランドの写真をアップします。

 

---------------------------------------------------------------------------------------

 

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

・ヨーロッパの写真はこちら

----------------------------------------------------------------------------------------

リヒテンシュタイン編の写真60枚を公開しました。

スイス旅行の際に立ち寄ったリヒテンシュタイン、ファドゥーツの写真を公開しました。
 

ファドゥーツ / Vaduz (写真60枚
主な見どころは、ファドゥーツ城と切手博物館。
 

次は、春の北欧旅行後に写真をアップする予定です。

 

---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

スイス編の写真695枚を公開しました。

 

世界一周の写真は全てアップしたので、ここからは世界一周後の旅行の写真をアップしていきます。

世界一周中には、「物価がとても高く、予算に制限があるとあまり楽しめなさそう」という理由から、スイス入国は諦めました。しかし運が良いことに、帰国して就職した初年度にスイス出張のチャンスを与えてもらうことができたので、連休に合わせて渡欧し、スイスとお隣のリヒテンシュタインを観光してきました。

 

インターラーケン / Interlaken (写真50枚
ユングフラウ観光の拠点となる町。
 

グリンデルワルド / Grindelwald (写真70枚
登山列車を途中下車。雪山と春の緑が両方楽しめた。


ユングフラウ 1 / Jungfrau 1 (写真65枚
列車で4000m超え。


ユングフラウ 2 / Jungfrau 2
 (写真60枚

アイガーも目の前に見える。

 
カンデルシュテーク / Kandersteg (写真60枚
オフシーズンのため、ロープウェイはクローズ中だった。ここで食べたチーズがおいしかった。


シュピーツ / Spiez
 (写真40枚

トゥーン湖畔の小さな町。
 

 

トゥーン 1 / Thun 1 (写真40枚
街の中を流れる川がきれいだった。街並みも素晴らしい。

 
トゥーン 2 / Thun 2 (写真60枚
トゥーン城を見学。


ベルン 1 / Bern 1
 (写真40枚

休日をこんな街で過ごせたら幸せだろうな。


ベルン 2 / Bern 2
 (写真50枚

パウル・クレーセンターも見に行くことができた。
 

マイエンフェルト / Maienfeld (写真60枚
ハイジの舞台として有名な町。自然の中を歩いて楽しむ。

 
チューリッヒ 1 / Zurich 1 (写真50枚
スイスはどこに行っても楽しかった。チューリッヒは川沿いの建物が特に素晴らしかった。


チューリッヒ 2 / Zurich 2
 (写真50枚

路地を歩いて街の奥の方へ。
 

 

リヒテンシュタインの写真もアップします。

 

---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

アメリカ編の写真240枚 動画2本を公開しました。

◆アメリカの旅の費用

 

90カ国目、世界一周最後の国はアメリカです。

出発後のかなり早い段階から、世界一周の旅は、(自分の考える)世界の中心にある都市で終えたいと考えていました。それは、見てきたこと、感じたこと、考えたことを振り返り、総括するには適した場所だろうというやや感覚的で漠然とした理由からでしたが、今も、このルートにして正解だったと思っています。経済、宗教、人種等の人類の歴史の本流に触れることで、それまでに見てきたものがそれぞれどこかでつながりのある支流としても捉えられるようになり、系統的に整理できたような気がします。

501日間で90カ国という弾丸ツアーのような世界一周でしたが、やれる範囲でやりたいことはやりきったと思えていたので、清々しい気持ちで終わりを迎えることができました。

 

写真のページは、90カ国のアメリカをもって完成しました。これからまた気が向いたときに写真を追加することもあると思いますが、ひとまずここで一区切りとします。

 

ニューヨーク 1 / New York 1 (写真30枚
常夏のカリブ海から氷点下の世界へ。
 

ニューヨーク 2 / New York 2 (写真60枚
ハーレムの宿を拠点に観光しました。


バッファロー / Buffalo (写真20枚
アメリカからカナダに移動する際、少しだけ立ち寄りました。


ナイアガラ / Niagara
 (写真40枚 動画1本

マカオでの雪辱を果たしました。

 
ニューヨーク 3 / New York 3 (写真60枚
自由の女神、グラウンド・ゼロなど。


ニューヨーク 4 / New York 4
 (写真30枚
 動画1本
ここが世界一周最後の地となりました。

 

次はブログの完成を目指します。

 

---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

カナダ編の写真145枚 動画2本を公開しました。

◆カナダの旅の費用

 

89カ国目はカナダです。 
帰国まで一週間を切り、帰国が楽しみでありながらも世界一周が終わる寂しさも大きくなっていて、とてもしんみりとした気分で旅した国でした。寒さも、この物哀しい気分に拍車をかけたような気がします。訪れたのはナイアガラフォールズとカナダ最大の都市トロントの2カ所。数日前までカリブ海にいた身に、冬の北米の寒さは堪えました。トロントの後は、再びアメリカに戻りました。先に入国したのはアメリカでしたが、最後にいたのがアメリカだったので、順序を替えカナダを89番目にアップしました。

 

ナイアガラフォールズ(町) / Niagara Falls City (写真50枚
冬は観光客がほとんど来ないのか、平日でも閑散としていた。
 

ナイアガラの滝 / Niagara Falls (写真25枚 動画2本
こじんまりとした滝だったけど、寒そうな景色がなかなか良かった。


トロント 1 / Tronto 1 (写真40枚
気温は昼でも-10℃。カリブ海との気温の差が辛かった。


トロント 2 / Tronto 2
 (写真30枚

カナダ最大の都市トロント。世界一周と訪れた中で、人種のるつぼという言葉がもっとも似合う都市だった。

 

残すは1カ国、アメリカのみです!
その後は、スイス、リヒテンシュタインの写真もアップする予定ですが、世界一周の写真はアメリカで終了です。

 

---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

ドミニカ共和国編の写真120枚 動画3本を公開しました。


◆ドミニカ共和国の旅の費用

◆ハイチの旅の費用

 

87カ国目、カリブ海7カ国目はドミニカ共和国です。 

カンクンから飛行機でわたったイスパニョーラ島。まず降り立ったのはドミニカ共和国の首都、サントドミンゴでした。ここはコロンブスが上陸後、新世界開拓の拠点となった場所であり、旧市街にはコロンブスや、サントドミンゴの街をひらいたその弟の銅像が建っています。イスパニョーラ島はフランスにも占領された時代があり、西のハイチと東のドミニカ共和国では公用語も異なります。ドミニカ共和国はスペイン語なので、中南米を抜けてきた後では旅しやすく感じます。対してフランス語圏のハイチは情報も少なく、情勢にも難があるためハードです。ハイチへ向かう旅行者は、サントドミンゴの宿に荷物を置かせてもらい、身軽になって挑むのが良いような気がします。(と言っても、マナグアグアテマラシティほど荒れてはないと思います。)



<ドミニカ共和国> 

サントドミンゴ 1 / Santo Domingo 1 (写真50枚 動画2本
旧市街が世界遺産に登録されているドミニカ共和国の首都。着いた日は洪水状態でした。
 

サントドミンゴ 2 / Santo Domingo 2 (写真50枚
仲良くなった兄ちゃんに、ドミニカでした採れない宝石、ラリマールを加工する作業場を案内してもらった。


サントドミンゴ 3 / Santo Domingo 3 (写真20枚 動画1本
カリブ海を眺めながら空港へ移動。

 

せっかくなのであらためてハイチの写真も・・。

<ハイチ>

ポルトープランス 1 / Port au Prince 1 (写真36枚
ハイチの首都です。街中にはゴミの山があり、ひどい悪臭を放っています。


ポルトープランス 2 / Port au Prince 2 (写真48枚
大地震の1ヶ月前に訪れたときの写真です。

  


これで中米編に続きカリブ海編も終了です。いよいよ残り2カ国。次はカナダ、最後はアメリカです。

 

---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

メキシコ編の写真295枚 動画3本を公開しました。

◆メキシコの旅の費用

 

86カ国目、中米8カ国目はメキシコです。

グアテマラと同じく、メキシコも以前の旅行で訪れたことがありました。世界一周に寄ったのはカンクンとプラヤデルカルメンだけなので、写真のほとんどがメキシコ・グアテマラ旅行のときに撮ったものです。

カンクンの宿では再会ラッシュがありました。南アフリカで出会った夫婦とは連絡を取り合っていたので会うことはわかっていたのですが、それ以外にも南米で会った友人や、話したことはなかったけどハンガリーの宿で一緒だった夫婦とも偶然ここで再会しました。世界一周の終盤だったので、皆と思い出を振り返ったこの偶然のイベントが余計に面白く感じました。

メキシコで一番おすすめなのは世界遺産にも登録されている町、グアナファトです。街並みが素晴らしいです。美しい景色に心地よい風、フレンドリーな現地人に集中できた読書、このピピラの丘で過ごした時間がとても幸せで、5年たった今もその感動をよく覚えています。

 

カンクン / Cancun (写真50枚
メキシコでビーチリゾートと言えばカンクン。でも個人的にはビールの思い出ばかり。
 

プラヤ・デル・カルメン / Playa del Carmen (写真30枚
セノーテのダイビングが有名。完全なリゾート地。


メキシコシティ / Mexico City ※ (写真50枚 動画1本
※世界一周以前の旅行
メキシコの首都。思っていたよりも治安の悪さは感じず。本場のタコスに感動した。ここから世界遺産のテオティワカンも見に行ける。

パレンケ / Palenque ※ (写真35枚
※世界一周以前の旅行
世界遺産、パレンケ遺跡観光の拠点となる小さな町。

 
メリダ / Merida ※ (写真60枚
※世界一周以前の旅行
世界遺産、チチェン・イッツァーの遺跡を見に行くときに滞在した。

グアナファト 1 / Guanajuato 1 ※ (写真40枚 動画1本
※世界一周以前の旅行
おすすめ。世界遺産。カラフルでかわいい町。歩いているだけで楽しい。


グアナファト 2 / Guanajuato 2 ※ (写真30枚 動画1本
 ※世界一周以前の旅行
おすすめ。世界遺産。ピピラの丘からの眺めが素晴らしい。 

  
これで中米編も終了です。次はカリブ海編最後のドミニカ共和国です。残り3カ国となりましたが、その後の旅行で訪れたスイスとリヒテンシュタイン公国の写真もアップするのでもう少しお付き合いください。

 

---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

ベリーズ編の写真65枚を公開しました。

◆ベリーズの旅の費用

 

85カ国目、中米7カ国目はベリーズです。
トランジットビザで抜けてしまうつもりで計画を立てていたので、滞在時間も写真もわずかです。カリブ海沿岸には世界遺産にも登録されている素晴らしい珊瑚礁保護区があるので、海好き、スキューバ好きはたまらない国になると思います。中米の中では治安も良く、英語も通じます。

 

ベリーズシティ / Belize City (写真45枚
ベリーズ最大の都市。人口は8万人に満たない。ちなみに首都ベルモパンの人口は1万人ほど。
 

コロザル / Corozal (写真20枚
メキシコ国境付近の小さな町

 

次のメキシコは300枚ほどの写真をアップします!
続いてドミニカ共和国、カナダ、そして90カ国目のアメリカでついに終了です。

その後は、アジア、ヨーロッパ序盤、世界一周以外の旅行の写真を追加していく予定です。

 

---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

グアテマラ編の写真285枚 動画10本を公開しました。

◆グアテマラの旅の費用

 

84カ国目、中米6カ国目はグアテマラです。

グアテマラには世界一周以前の旅行でも訪れたことがありましたが、そのときはメキシコ旅行のついでにティカル遺跡だけに寄っただけだったので、都市はほとんど見れませんでした。世界一周中に寄ったときにはケツァルテナンゴ、アンティグアでの滞在に加え、移動途中にはほんの少しですがグアテマラシティの街並みも目にすることができました。遺跡も素晴らしいのですが、現地の文化や生活を垣間見れる町はやっぱりおもしろいです。ティカルもさすが世界遺産だけあり、かなり見応えのある素晴らしい遺跡でした。

しかし、グアテマラでもっともおすすめしたいのは町でも遺跡でもなく自然です。私の一押しはパカヤ火山。なんと、山頂では流れる溶岩を間近で見学することができます。溶岩は熱すぎて2,3m以内には近づくこともできませんでした。柵も何もないので勝手に近づくことができますが、頑張り過ぎると火傷します。これまで見てきた美しい自然よりも、自然の大きさを強く感じられた気がします。相変わらず微妙な写真ばかりでこの感動があまり伝わらないのが残念ですが、とにかくすごかったです。ぜひ見てみてください。

 

グアテマラ移動 / Transportation (写真25枚
エルサルバドル国境からグアテマラシティを経由してシェラまでと、シェラからアンティグアまでの移動。 
 

ケツァルテナンゴ(シェラ)/ Quetzaltenango (Xela) (写真50枚
治安が良く街並みも美しいお薦めの街。近郊には温泉もある。


スニル / Zunil (写真60枚 動画3本
シェラからバスで30分ほどの場所にある小さな村。年に一度のお祭が開催されていた。

アンティグア / Antigua (写真30枚
世界遺産に登録されている。パカヤ火山ツアーの拠点となる町。観光客が多い。

 
パカヤ火山 / Pacaya (写真40枚 動画4本
流れる溶岩を間近で見ることができる。ここはかなりおすすめ。

フローレス / Flores ※ (写真20枚 動画2本
※世界一周以前の旅行
ティカル観光の拠点。フローレス島から眺める湖の景色がなかなか良い。


ティカル / Tikal ※ (写真60枚 動画1本
 ※世界一周以前の旅行
ジャングルの中にあるマヤ文明の遺跡。世界遺産に登録されている。ここもおすすめ。 

 

次のベリーズは僅かですか、メキシコは300枚ほどの写真をアップする予定です!
その後は、ドミニカ共和国、カナダ、そして90カ国目のアメリカでついに終了です。

 

 ---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

エルサルバドル編の写真90枚 動画2本を公開しました。

◆エルサルバドルの旅の費用


84カ国目、中米5カ国目はエルサルバドルです。

 

「陸続きの隣国でもこれほど国民性が違うものなのか」
決してホンジュラスの印象が悪かったわけではないのですが、エルサルバドルの人々のフレンドリーさ、親切さは他と比べると際立っていて驚かされました。歩いているだけでどんどん友達が増えていくというなんだか幸せな国でした。

内戦の影響で経済が停滞していたこともあり、他の中米諸国と比べると町は発展しておらず雰囲気も寂れているように感じますが、人が明るく治安も比較的良いためにとても歩きやすく感じました。物価も安いため、長居をする旅行者もいると聞いていましたが、行ってみてそれも納得しました。

ホンジュラスを抜けて少しほっとできた場所でした。

 

サンサルバドル / San Salvador (写真50枚
少し寂れた首都 

サンタ・アナ / Santa Ana (写真40枚
サンサルバドルに次ぐ第二の都市。やっぱり寂れ気味。

 
次のグアテマラ、メキシコは、大量の写真(それぞれ300枚ほど)をアップする予定です!

 

 ---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

ホンジュラス編の写真80枚 動画2本を公開しました。

◆ホンジュラスの旅の費用


83カ国目、中米4カ国目はホンジュラスです。

当時、首都の治安の悪さは中米ワースト3位(1位 マナグア、2位 グアテマラシティ)と言われていました。歩いてみた感じだと、たしかにより上位のニカラグアとグアテマラの首都よりはましであり、日中であれば歩けないことはないといった印象を受けました(あくまで感覚的なものなので参考程度に)。
しかし、市街地でも通りによってはかなり不穏な空気を感じることがありました。もっとも恐怖を感じたのは、歩いていた通り沿いに停まっていたタクシーのトランクにナタがころがっているのを見たときです。何に使うかはわかりませんが、警戒心を高めていたこと、運ちゃんの人相が悪くかったことなどから、いろいろ想像してしまい普段から早足な歩きが競歩の域に達しました。

「普段から」と書きましたが、私は海外では相当な早歩きをします。特に治安の悪い地域においては、小柄な女性なら小走りになるんじゃないかというくらいのスピードで歩いていました。実際にその効果をはかることはできませんが、この早歩きによって避けることのできた危険は少なくないんじゃないかなと思いっています。

早歩きは大事です。中米の首都を歩くときには頑張って歩いてください。

 

チョルテカ / Choluteca (写真30枚
平和な雰囲気の田舎町。 

テグシガルパ / Tegucigalpa (写真50枚
ホンジュラスの首都。治安はあまりよくありません。

 



次はエルサルバドル、グアテマラ、ベリーズの順にアップしていきます!グアテマラは世界一周前の旅行でも訪れたことがあるので、大量に写真をアップします!

 

 ---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

ニカラグア編の写真165枚 動画2本を公開しました。

◆ニカラグアの旅の費用

 

82カ国目、中米3カ国目はニカラグアです。

TICAバスを使って中米を一気に飛ばしていくバックパッカーは多い。その理由は治安の悪さ。あまり知られていませんが、中米の都市の治安の悪さは、南米や東アフリカの比ではありません。その中でも特にニカラグアの首都マナグアと、グアテマラの首都グアテマラシティは要注意の街として知られています。気をつけて歩くとかそういうものではなく、歩いていたらアウトというレベルです。

しかし、首都好きとしては、せっかくその土地にいるにも関わらず街をまったく見ることなく飛ばしていってしまうのはなんとも辛い。何とか雰囲気だけでも感じられないものか・・・と考えた結果、出会った旅行者と一緒にタクシーをチャーターして街を走ってもらうことにしました。通り沿いのビニールシートの家、異様な人気の無さなど、自分の目で見て、治安の悪さがただの噂ではないのだろうということを感じました。短い滞在でしたが、とても印象残っています。

あと、チャーターしたタクシーの運ちゃんは相当なイケメンだったのですが、彼は鼻をほじるのが趣味だったことがとても残念でこれも同じくらい印象に残っています。

 

グラナダ 1 / Granada 1 (写真20枚
コスタリカから国境を超えてニカラグアへ。パナマやコスタリカとは少し違う田舎の風景を見て期待が高まった。

グラナダ 2 / Granada 2 (写真50枚
中米でもっとも居心地の良かった町かも。バックパッカーも多い。
 

マナグア / Managua (写真40枚
世界一周中に訪れた200以上の都市の中で、ワースト5に入る治安の悪さだったと思う。とにかく警戒した。
 

レオン / Leon (写真55枚
世界遺産に登録されている。植民地時代の建造物がきれいに保存されていた。
 


次はホンジュラス、エルサルバドル、グアテマラの順にアップしていきます!ホンジュラスは数日以内にアップします!

 

 ---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

コスタリカ編の写真55枚を公開しました。

◆コスタリカの旅の費用

 

80カ国目、中米2カ国目はコスタリカです。

残念ながら次のコスタリカは飛ばして移動してしまったので、写真があまりありません。しかし、有名なコスタリカ美人とは出会うことができました!普通に町を歩いているだけで「おお!」という美人に遭遇します。これは世界一周で訪れた90カ国からつくる、美人(美形)国家ランキングの上位に入ります。

ちなみにそのランキングの上位はこんなところです。

1位 ウクライナ (ダントツ)
2位 ポーランド
3位 コロンビア
4位 イエメン
5位 マケドニア
6位 コスタリカ、ニカラグア

あとはエチオピアベネズエラエストニアアルゼンチンキューバも美人が多かったです。

美人の話題になると必ず「北欧」が挙げられますが、今回の旅行ではフィンランドしか見ていないため、あの辺りの「彫刻のような美男美女」を目にすることはできませんでした。ちなみに北欧の中ではフィンランドだけは「美人でない」と言われていますので(もちろん嗜好の問題ですので、フィンランドの親しみのわく優しい顔立ち一番という人もいます)、もし

「北欧ってめちゃくちゃ美人だよね。フィンランドとか・・

などという輩がいましたらまず間違いなく知ったかぶりをしているので、あまり深くつっこまないようにしてあげましょう。

 

サンホセ / San José (写真30枚

リベリア / Liberia (写真25枚

 


次は中米ではニカラグア、ホンジュラス、エルサルバドル、グアテマラの順にアップしていきます!

 ---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

パナマ編の写真150枚、動画4本を公開しました。

◆パナマの旅の費用

 

79カ国目、中米1カ国目はパナマです。

一番の見所は何と言ってもパナマ運河!見学用のシートまで用意されているので、じっくりと思う存分こうもん(閘門)を観察することができます。動画もあるのでぜひ見てみてください。

 

中米は滞在期間も短く写真もそれほど多くないので一気にアップしていきます。次はコスタリカ、ニカラグア、ホンジュラス、エルサルバドル、グアテマラの順にアップしていきます!

 

パナマシティ 1 / Panama city 1 (写真40枚

市街地の写真

パナマシティ 2 / Panama city 2 (写真60枚

世界遺産カスコ・ビエホ周辺の写真

パナマ運河 / Miraflores (写真50枚 

パナマ運河、ミラフローレス閘門の写真

 

 ---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

キューバ編の写真435枚を公開しました。

◆キューバの旅の費用

 

カリブ海6ヶ国目は、世界的にも数少ない社会主義国のキューバ!

ここは世界一周中に訪れた中でもベスト3に入るくらい好きな国です。「中南米を旅行するならどこが良い?」と聞かれたら、まず最初に薦めたいのがキューバです。

人、文化、建築物、それらに関わる歴史的背景、またチェ・ゲバラやカストロに象徴される独自の政治とその結果としてあらわれている人々の生活や町の雰囲気。見るのも考えるのもとても楽しい、好奇心を刺激してくれるおもしろい国でした。

 

好きな国だったのでアップしたい写真も多く、画像の整理と修正に時間がかかり疲れ果てました。これで残りは10カ国。次はパナマ、コスタリカ、ニカラグア、ホンジュラス、グアテマラと、中米の国の写真をアップしていきます。今年中のゴールが見えてきました!!!

 

ハバナ 1 / Havana 1 (写真50枚

世界遺産の旧市街

ハバナ 2 / Havana 2 (写真45枚

プエルト通り付近の写真

ハバナ 3 / Havana 3 (写真40枚 

 革命広場や郊外の写真

ハバナ 4 / Havana 4 (写真50枚 

旧国会議事堂など、晴れた日のハバナ旧市街の写真

ハバナ 5 / Havana 5 (写真40枚 

現役で走る50-60年代のクラシックカーなど、ハバナで見かけた乗り物の写真

ハバナ 6 / Havana 6 (写真30枚

食べ物の写真
 

トリニダー 1 / Torinidad 1 (写真50枚

カリブ海で訪れた町の中でここが一番好きだった。

トリニダー 2 / Torinidad 2 (写真50枚 動画1本 

好きだったのでもう50枚


シエンフエゴス / Cienfuegos (写真50枚 

シエンフエゴス / スペインではなくフランス統治下でつくられた町。世界遺産に登録されてい

サンタクララ / Santa Clara (写真30枚 

チェ・ゲバラの霊廟がある小さな町
 

 

 

 ---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

ジャマイカ編の写真160枚を公開しました。

◆ジャマイカの旅の費用

 

カリブ海5ヶ国目はレゲエの国ジャマイカ!

世界一周の500日目、帰国の前夜にニューヨークでジャマイカ人に(金をよこせと)しつこく絡まれたことでジャマイカは危険という記憶が強く残ってしまっていましたが、写真を見ていて優しかった現地の人々のことを思い出しました。地図を見ながら歩いていると声をかけてくれるし、中には、といってもこの短期間に3人もいましたが、何かあったらいつでも連絡してきなさいと電話番号をわたしてくれる人までいました。

治安は決して良くはありませんが、陽気な人も多く、人との関わりを楽しめる国です。

ジャマイカでよく印象に残っていることがもう一つあります。それはここを訪れている日本人旅行者のカテゴリーです。日本からこんなに離れた場所にも関わらず、バックパッカーでもない旅行者がたくさんいました。若い女性も多く目にしました。宿ではバックパッカーは自分一人しかおらず、着ている服や背負っている大きな荷物を恥ずかしく感じたのを覚えています。レゲエ人気ってすごいんですね。

 

これで残りは11ヵ国。次は大のお気に入りキューバ編の写真を400枚以上アップします!5月中になんとかできるよう頑張ります。



キングストン / Kingston
(写真30枚 動画1本

メイペン / May Pen
(写真20枚

オーチョ・リオス / Ocho Rios
(写真50枚 

ホワイト・リバー / White River
(写真30枚 

ポートローヤル / Port Royal
(写真30枚 
 

 ---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

アンティグア・バーブーダ編の写真120枚を公開しました。

◆アンティグア・バーブーダの旅の費用

 

カリブ海4ヶ国目はアンティグア・バーブーダ!旅行前はこんな国があることも知りませんでした。観光の目玉も特にない小さな島国でしたが、治安も悪くなく、海も綺麗でのんびりと過ごすことができました。カリブ海の国の中では物価はだいぶ高めですが、質が高いというわけではありません。ホテルもだいぶ割高感がありましたが、いつ以来だろうと思うほど久しぶりのシングルルームで、おもいっきり解放感を味わえたので良い印象があります。一人の空間、一人の時間も大切ですね。

この後は、ジャマイカ、キューバ、パナマ、コスタリカ、ニカラグア・・・と順次アップしていきます。キューバは世界一周で訪れた国でベスト3に入るくらい好きな国なので、写真を見返すのも楽しみです。その分作業も多くて大変そうですが・・・。夏までに全ての写真ページを完成させます!(たぶん)



セントジョーンズ/ St.John's
(写真60枚

イングリッシュハーバー / English Harbour
(写真60枚


 

 ---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

バルバドス編の写真105枚を公開しました。

◆バルバドスの旅の費用

 

南米編を終えて再びカリブ海に戻りました。トリニダード・トバゴに次ぐ2ヶ国目はバルバドス。カリブ海の中ではだいぶ裕福な部類に入るのか、街は清潔できれいで治安も良く、人にも余裕があるのか、とてものんびりとした平和な国のでした。

この国も主要な民族はアフリカ系(多くが奴隷の子孫)で、先住民と思しき住民の姿は一切目にしませんでした。大航海時代のスペインやイギリス等の侵略により、原住民が絶滅させられた島も少なくないそうです。スペイン人が中南米を旅行するとき、どんな感情を抱くのか興味があります。特に何も感じないか。



ブリッジタウン 1/ Bridgetown 1
(写真60枚

ブリッジタウン 2/ Bridgetown 2
(写真45枚


 

 ---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

ギアナ三国 仏領ギアナ編80枚、ガイアナ編の写真60枚を公開しました。

◆仏領ギアナの旅の費用

◆ガイアナの旅の費用

 

ついにここまできました!ギアナ三国の完成をもって、南米13ヶ国全ての国の写真のアップが完了しました。アジアが約900枚、東欧・中欧が約1700枚、中東が約900枚、北アフリカが約1100枚、東アフリカが約1600枚、西欧が約900枚ときている中で、南米は3200枚以上もあったので非常に重く感じました。チリやボリビア、ペルーなどかなりボリュームがある国が多かったので、写真は見返すだけでも時間がかかりきつかったです。なんとか終えられ感無量です。

残すは北中米カリブ海のみ!なんとか今年中に完成させます。

仏領ギアナ(フランス)とガイアナの写真はこちらからどうぞ。

 

<仏領ギアナ>

サンローラン 1 / St.Laurent du Maroni 1
(写真30枚

サンローラン 2 / St.Laurent du Maroni 2
(写真50枚


<ガイアナ>

ジョージタウン / Georgetown
(写真60枚

 

 

 ---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

ギアナ三国スリナム編 写真115枚 を公開しました。

◆スリナムの旅の費用

 

ベネズエラでまとめて買った航空券で、 トリニダード・トバゴの次にやってきたのがスリナム。スリナムは南米大陸の北端、ガイアナ、仏領ギアナとともに構成されるギアナ三国の真ん中に位置する小国です。

世界遺産にも登録されているパラマリボの街並みは素晴らしかったです。西部劇に出てきそうな古い木造の建物が並んでいるのですが、観光誘致策の一環か、修復に力を入れているようでかなり状態の良いの建造物を見学することができます。人種はインド人、中国人、インドネシア人、黒人が入り混じるなど(白人もいるがほとんど見かけない)、雑多で独特な雰囲気ですが、それが不思議と落ち着いているおもしろい国でした。親切な人も多く、治安の悪さもそれほど感じないので観光も楽しめると思います。

スペインの元植民地ばかりの南米の最後に訪れたことも相まって、南米ギアナ三国はかなり新鮮で刺激的に感じました。アクセスの悪さは残念ですがかなりおすすめです。

 
パラマリボ 1 / Paramaribo 1
(写真50枚

パラマリボ 2 / Paramaribo 2
(写真40枚

ニッケリー / Nieuw Nickerie
(写真25枚) 


 ---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

トリニダード・トバゴ編 写真155枚 動画3本を公開しました。

◆トリニダード・トバゴの旅の費用

 

ベネズエラでまとめて買った航空券の最初の行き先がカリブ海の島国 トリニダード・トバゴでした。久しぶりスペイン語圏を脱して嬉しかったのですが、気持ちに反して英語が面白いほど出てこなかったです。挨拶するときには「ハロー」ではなく「オッラー」が、お礼を言うときにはついつい「グラシアス」が。困ったものだなと思いながらも、「うっかりスペイン語が出ちゃうなんて、ちょっとちょっと、なんだかかっこいいじゃないの!(ニタァ)」と思ったことをよく覚えています。

・・・・・。カリブ海諸国は最後はイギリスによって治めれていた地域も多く、地理的には中南米から近いのですが、英語が話されるている国があるためホームに帰ったような気分でホッとしました。このとき、スペイン語圏を出たのはおよそ5ヶ月ぶりでした。スペイン語が公用語になっている国は多いですね。

ちなみに500日間の旅行期間のうち、3-4割はスペイン語圏にいたことになるようです。

 

 
ポートオブスペイン / Port of Spain
(写真60枚 動画2本

トバゴ島 1 / Tobago 1
(写真45枚

トバゴ島 2 / Tobago 2
(写真50枚 動画1本) 


 

 ---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

ベネズエラ編 写真160枚を公開しました。

◆ベネズエラの旅の費用


詳しいことは費用のページ闇両替のページに書いてありますが、何かと神経を使い疲れました。ベネズエラで最も有名な観光地は、シウダーボリーバルを拠点に行くギアナ高地ツアーですが、これが結構な費用がかかるため、私は、不相応に高く設定された公定レートのおかげで安く買うことができてしまう航空券(8フライト分購入)を利用し、ギアナ三国とカリブ海諸国を回ることを選択しました。そのため、ベネズエラでは治安のよろしくないカラカスに1週間滞在し、ビザの申請やフライトの手配、情報収集に精を出しました。

ポジティブなイメージを持っている旅行者があまり多くないベネズエラですが、治安等を抜きにすればとても旅行しやすい国だったと思います。長距離バスは安いですし(ガソリンが2円/L程度と世界一安い)、人は紳士的で親切ですし(そのうえ美形)、ベネズエラの人々には行く先々で助けてもらいました。航空会社やインフォメーションセンターのスタッフの対応も良く、日本のサービスを思い出しました。
 

 
マイカオからマラカイボ / From Maicao to Maracaibo
(写真20枚)

マラカイボ / Maracaibo
(写真60枚)

カラカス 1 / Caracas 1
(写真30枚 動画1本) 

カラカス 2 / Caracas 2
(写真50枚) 


 

 ---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

コロンビア編の写真330枚、動画2本を公開しました。

◆コロンビアの旅の費用


ペレイラ、首都ボゴタ、メデジン、カルタヘナ、サンタマルタなどの写真をアップしました。コロンビアは噂に違わず美人が多く、また男性も女性のとてもフレンドリーで親切で、どこに行っても人と関わるときには楽しい気分にしてもらえました。

南部にはゲリラが出没すると言われているため、夜間や週末の移動は避けたほうが良いかもしれません。強盗と同じようにゲリラも普段は他の仕事をしているので、平日の昼間は比較的安全だと言われています。街中はペルーやブラジルの都市と比べでも雰囲気は良いのですが、それでも夜間の外出は控えたほうが良さそうです。

 

カリ, ペレイラ / Cali, Pereira
(写真50枚)

ボゴタ 1 / Bogota 1
(写真50枚 動画1本)

ボゴタ 2 / Bogota 2
(写真50枚)

メデジン / Medellin
(写真50枚 動画1本)

カルタヘナ 1 / Cartagena 1
(写真40枚)

カルタヘナ 2/ Cartagena 2
(写真50枚)

サンタ・マルタ / Santa Marta
(写真40枚)

次のベネズエラ、ギアナ三国(スリナム、仏領ギアナ、ガイアナ)で南米編は終了です。南米の次はカリブ海、中米、そして最後の北米と更新していく予定です。

 

 ---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

What's New

 10/13  - 【写真】ベルギー編ルーヴェン45枚を追加!
 10/13  - 【写真】スウェーデン編マルメ60枚を追加!
 02/22  - 【写真】アイスランド編 550枚を公開!
 01/19  - 【写真】デンマーク編 110枚を公開!
 11/16  - 【写真】ノルウェー編 90枚を公開!
 11/10  - 【写真】アイルランド編 100枚を公開!
 09/01  - 【写真】北アイルランド編 145枚を公開!
 08/18  - 【写真】スウェーデン編 120枚を公開!
 01/14  - 【写真】リヒテンシュタイン編 60枚を公開!
 01/14  - 【写真】スイス編 695枚を公開!
 12/02  - 【写真ページ】北中米編が完成!
 06/03  - 【写真】キューバ編 435枚を公開!
 03/03  - 【写真ページ】南米編が完成!
02.gif 過去の更新情報一覧
   

アクセスカウンター(PV)

 

Social Network

    このエントリーをはてなブックマークに追加   
 

最近のブログ記事

【世界一周後の写真】スウェーデン編 マルメ 60枚の写真を追加しました!
【世界一周後の写真】ベルギー編 ルーヴェン 45枚の写真を追加しました!
【世界一周後の写真】アイスランド編 550枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】デンマーク編 110枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】ノルウェー編 90枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】アイルランド編 100枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】北アイルランド編 145枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】スウェーデン編 120枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】ヨーロッパ リヒテンシュタイン編 60枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】スイス編 695枚の写真を公開しました!
【世界一周の写真】北米 アメリカ編 240枚の写真を公開しました!
【世界一周の写真】北米 カナダ編 145枚の写真を公開しました!
【世界一周の写真】カリブ海 ドミニカ共和国編 120枚の写真を公開しました!
【世界一周の写真】中米 メキシコ編295枚の写真を公開しました!
【世界一周の写真】中米 ベリーズ編65枚の写真を公開しました!
   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 無料アクセス解析