個性のある旅行者たち!これから偏りのない情報は無価値になっていくのではないかと@サンティアゴ(チリ)

コメント(0)
306日目
 
宿泊 : HOSTAL Tales③(サンティアゴ / チリ)
移動 : なし
 
     
     

 
サンティアゴの宿では、イースター島で一緒だった旅行者3人と同じだった。旅先で会う日本人というのは良くも悪くもアクが強く個性的であることが多い。個性的だというのはもちろん中身のこと。短い時間のやりとりで何がわかると言われてしまうかもしれないが、これまでの人生で経験してきた出会いを含め相対的に見てみると、やはり個性的あるという判断に間違いはないはずだ。

海外という特殊な環境下でのやりとりであるということも考慮に入れなければならないのは重々承知しているが、そうした環境にやってきたという前提を加味すると、それだけで受けた印象の全てを否定するのは正しくないように思う。


実際はどうということはともかく、とにかく「個性的だねー。独特だねー。」という印象を受けることが多い。火傷を負わされることもあるものの、けっこうな割合で含まれているおいしい出会いの味が忘れられずに、声をかけたり連絡をとったりすることがやめられない。

日本人バックパッカー嫌いだった学生時代や出発直後のことを思うと、年寄りじみてきてはいるものの、少し柔軟になって日々を楽しむのが上手になったのではないかなと嬉しく思ったりもする。





ところで私は今はもちろんサラリーマン時代も新聞は読まない人間だった。それはニュースはネットでチェックする習慣があったからだった。基本的に無料である上に情報が早いし、googleリーダーなどを使えば一日に数百件の記事に目を通すことも可能である。また同じ事象を扱う記事をいくつも比べて読むことができるために、妙なイデオロギーを刷り込まれず客観的に物事を判断できるようにもなる。



というわけでニュースはネットでというスタイルが定着しているのだが、最近はニュースサイトだけでなく各分野の有識者のブログを追うことが増えた。

なぜかと言うと、出版社やスポンサーのバイアスがかかりにくく、大衆向けのものとは趣を異にした個性の強い意見が展開されていることが多くそれがおもしろいからだ。



今の時代、世の中に情報は溢れていて、その中でも特に平均的で特徴に乏しいものと質の低い無価値なもののボリュームは凄まじい。そうなるとブログなどで個人が情報を発信しても、せっかくの情報が誰のセンサーにもひっかからずにスルーされて埋もれていってしまう。情報を発するという行動の裏には同時に人の目に触れて欲しいという願望が必ずあるはずなので、そういう結果に終わってしまうのは実に寂しい。


その対策として、個人でできる努力というのはこんなところだろうか。

1、知識をつけること
2、特徴(つまり偏り)を強調すること



2については賛否が分かれ批判を受ける結果につながることもあるが、それを気にしすぎるとまた埋もれてしまう。大量の情報の処理に慣れつつある世の中の人(特に若い人)の頭は柔軟になってきているはずだから、個人の自由、表現の自由ということで【一般的】というものから少しはずれてみてもいいような気がする。
(キャラをつくりすぎて現実から飛躍しすぎるのはどうかと思うが・・)



そんな考えがあるからか、個性的な印象を受ける人間に出会うと、ただそれだけでちょっとした啓蒙を受けているような気分になることがある。上手いなあ、すごいなあと。


そんなところに注目してしまう癖があるため、人物を見抜けずあとあと反省することもしばしばだが、いずれにしてもこうした能力は時代にあっていて、自分も欲しいなと思うものの一つだったりする。




長々と書いてきたが、つまり私の言いたいことはこうである。


「いろいろ刺激的な表現つかったり意見を言うと批判を受けるけど、私だって本当は波風立てずにやりたいわけで、実際中身は柔らかな人間だったりするのさ、けれどそれだとだめじゃない、今の時代は特にさ、そういうわけだから敢えて刺激的な表現をとっているんだよ、批判にさらされることもあるかもしれないけど、その痛みをどこかで感じながらも逆に賛同して何かを思考してくれる人たちの存在を信じて意見し続けているんだよ、それが自分の喜びであって一種の社会貢献にも成り得ると思っているわけなのさ、社会貢献・・・、おや、またこういう表現をして不快感を与えてしまったかもしれないね、けれどそうした志を持つことは決して責められたことではないだろう、この時代を、この現状を、そしてこの思想を踏まえた上で、良識のある皆さんにはこの小さな私の危機感の表れでもある言動を温かく見守ってもらいたいわけなのさ。」



という言い訳をしたかったわけである。




世界一周チリ旅行27
【チリでよく飲んだビール「BRAHMA」。ブラジル人いわくブラジルのビールらしいけど、チリやアルゼンチンのほうがレパートリーが豊富だった。これ(1Lくらい)が140円程度で買えるなんて幸せだ。】
 

 

ランキングに参加中!
帰国してから太りました!なかなか体重が減らないけど、皆がクリックしてくれたら痩せる気がするんだ よなあ・・・・・・。
← クリックは
一日一回ま でしかカウントされないよ!! (;´Д`) ハァハァ
にほんブログ村
            旅行ブログ 世界一周へ 

 ---------------------------------------------------------------------------------------

・世界一周の費用はこちら!(チリ編)
・世界一周の写真はこ ちら!(南米編)
・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!
・Twitter始めました!

----------------------------------------------------------------------------------------

 

カテゴリ:

このエントリーをはてなブックマークに追加

What's New

 10/13  - 【写真】ベルギー編ルーヴェン45枚を追加!
 10/13  - 【写真】スウェーデン編マルメ60枚を追加!
 02/22  - 【写真】アイスランド編 550枚を公開!
 01/19  - 【写真】デンマーク編 110枚を公開!
 11/16  - 【写真】ノルウェー編 90枚を公開!
 11/10  - 【写真】アイルランド編 100枚を公開!
 09/01  - 【写真】北アイルランド編 145枚を公開!
 08/18  - 【写真】スウェーデン編 120枚を公開!
 01/14  - 【写真】リヒテンシュタイン編 60枚を公開!
 01/14  - 【写真】スイス編 695枚を公開!
 12/02  - 【写真ページ】北中米編が完成!
 06/03  - 【写真】キューバ編 435枚を公開!
 03/03  - 【写真ページ】南米編が完成!
02.gif 過去の更新情報一覧
   

アクセスカウンター(PV)

 

Social Network

    このエントリーをはてなブックマークに追加   
 

最近のブログ記事

【世界一周後の写真】スウェーデン編 マルメ 60枚の写真を追加しました!
【世界一周後の写真】ベルギー編 ルーヴェン 45枚の写真を追加しました!
【世界一周後の写真】アイスランド編 550枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】デンマーク編 110枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】ノルウェー編 90枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】アイルランド編 100枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】北アイルランド編 145枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】スウェーデン編 120枚の写真を公開しました!
治安の悪い街で気を抜くとこうなる!事件発生の前日!@ナイロビ(ケニア)
忙しい社会人のためのアイスランド旅行(8日間) - その2「モデルルート」 -
忙しい社会人のためのアイスランド旅行(8日間) - その1「基本情報」 -
世界一周中に買い集めたポストカード
サファリ3日目!インパラのハーレムを見た!@ナイロビ(ケニア)
【世界一周後の旅行の写真】ヨーロッパ リヒテンシュタイン編 60枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】スイス編 695枚の写真を公開しました!
   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 無料アクセス解析