WILKINSON,ウィルキンソン,2015円,食品・飲料・お酒 , ドリンク , 水・ミネラルウォーター,/imparity1643270.html,炭酸水,無糖0cal,isshu-sekai.com,500ml×24本,タンサン,アサヒ飲料 2015円 アサヒ飲料 ウィルキンソン タンサン 炭酸水 WILKINSON 無糖0cal 500ml×24本 食品・飲料・お酒 ドリンク 水・ミネラルウォーター アサヒ飲料 ウィルキンソン タンサン 炭酸水 超人気 専門店 500ml×24本 WILKINSON 無糖0cal WILKINSON,ウィルキンソン,2015円,食品・飲料・お酒 , ドリンク , 水・ミネラルウォーター,/imparity1643270.html,炭酸水,無糖0cal,isshu-sekai.com,500ml×24本,タンサン,アサヒ飲料 2015円 アサヒ飲料 ウィルキンソン タンサン 炭酸水 WILKINSON 無糖0cal 500ml×24本 食品・飲料・お酒 ドリンク 水・ミネラルウォーター アサヒ飲料 ウィルキンソン タンサン 炭酸水 超人気 専門店 500ml×24本 WILKINSON 無糖0cal

アサヒ飲料 ウィルキンソン タンサン 炭酸水 超人気 お買得 専門店 500ml×24本 WILKINSON 無糖0cal

アサヒ飲料 ウィルキンソン タンサン 炭酸水 WILKINSON 無糖0cal 500ml×24本

2015円

アサヒ飲料 ウィルキンソン タンサン 炭酸水 WILKINSON 無糖0cal 500ml×24本

商品の説明

WILKINSON’S History ~“ウィルキンソン タンサン“は山中の炭酸鉱泉からはじまった~
1889(明治22)年ころ、英国人ジョン・クリフォード・ウィルキンソンは、狩猟に行った宝塚の山中で炭酸鉱泉を発見しました。

この鉱泉水をイギリスに送り分析したところ、世界でも有数の名鉱泉であることが判明します。そこでウィルキンソンは生国から最新の設備を取り寄せ、1890(明治23)年に「仁王印ウォーター」の名で販売を開始しました。

その後1904(明治37)年、仁王印ウォーターは「ウヰルキンソン タンサン」と名を変え、国内はもとより海外27カ所で販売されるようになります。


拡大表示
WILKINSON’S History~タンサンが日本で飲まれるようになった理由~
ヨーロッパでは良質の飲料水が得にくいことから、瓶詰めのミネラルウォーターが食卓水として珍重されていました。

明治政府も海外からの賓客をもてなすため、国産の良質な食卓水を求めていました。

兵庫県有馬郡塩瀬村生瀬で採取され、ウィルキンソンが製造販売を始めた「タンサン」は、政府の要望を満たす製品だったのです。

アサヒ飲料 ウィルキンソン タンサン 炭酸水 WILKINSON 無糖0cal 500ml×24本

生活者と企業のパイプ役、
日本ヒーブ協議会

日本ヒーブ協議会は、消費者関連部門で働く女性が「生活者と企業のパイプ役」としてより良い仕事をするため、その能力向上を目的に1978年に創立しました。多様な業種、多様な部門に属する女性たちが集い、異業種交流の特徴を活かしながら情報や意見の交換を積極的に行い、生活者と企業の双方の視点を持ち活動しています。

2021年11月19日会員企業限定
【関西主催】11月度月例研究会
2021年10月27日会員企業限定
【東京主催】10月度月例研究会
2021年09月28日会員企業限定
【関西主催】9月度月例研究会
2021年09月10日会員企業限定
【東京主催】9月度月例研究会

協議会について詳細へ

生活者と企業の双方を理解し、新しい価値を創造・提供することで、生活者の利益および企業の健全な発展に寄与することを使命とし活動しています。