ウクライナのブログ記事

106日目
宿泊地 :バス車中(ウクライナ・モルドバ)
移動 :リヴィウ → キシニョフ(15h)
【17:00~翌日8:00(バス)】

 

ウクライナ初日の夜は、12人部屋のドミトリーにスペイン人と二人きり。もうかれこれ5年旅していると言う彼は、パキスタンやアフガニスタンなどの中央アジア諸国を抜けてここまできたとのこと。年は30前半位、長い髭をたくわえ、ラビの帽子をかぶるというかなり特異な出で立ちをしている彼ですが、キャラもまた強烈。


彼は四六時中ファックファック言いながら何かにむかついているようなのですが、こちらはその彼から何度か腹立たしい思いをさせられました。


口論になりかけたのが旅のペースについての話。
年をとるにつれて話が説教がましくなるのは万国共通でしょうか。1年で世界をまわるため、ウクライナには4日しか滞在しないということを話したのですが、それからというもの、何も話しかけていないにも関わらず何度となく「短すぎる!俺なんかインドだけで1年必要としたよ!(←インドの話を忘れずにつける)」と説教がましくまくしたてられました。面倒くさすぎる。

もちろん自分でもこのペースは相当早く、滞在が不十分に感じることは多々あります。というよりも常々そう思っています。本当は2年くらいほしいところだなぁと。ただ、予算やチケット、それに自分の人生プランを考慮した結果、私にはこれが限界でした。限られた1年という期間ですが、私は旅の目的を【多くの人に会い、多くのものを見て、多くのことを感じ考えること】としているのですが、その場合、数多くの国・地域をまわるということを最大の目標の一つに添える必要がありました。

1と10の差よりも、0と1の差のほうが大きいだろうという考えがあったことや、特定に国に焦点をしぼりきれなかったこともあり、約1年で40カ国を目標に旅してみようと考えたわけです。(その後50カ国に変更) 最初に話したときにそのあたりのことは伝えたのですが、こいつったら人の話を全然聞かないの。もう本当にしつこくて・・。議論を吹っかけてくるのであればそれは大歓迎なのですが、一方的に自分の意見を押し付けられるのは甚だ不快です。いくら旅慣れても、いくら自分の知識・教養に自信が持てるようになっても、こうなってはおしまいだなと良い教訓を頂いたような気もします。疲れました。


ちなみにその長期滞在スタイルの彼は、初日は宿のPCで次の宿の予約でつぶし、二日目は同じくネットでモルドバへの移動手段の情報収集でつぶし、三日目は「荷物を盗まれた!ファック!!」と言うので忙しく一日つぶしていました。旅の緊張感と意欲を維持し続けるのはなかなか難しいことでですが、長期滞在の余裕がこういう方向に出てしまっては、なんだかあまり意味がないような気がします。(あまりと言うのは、ただ何もせずそこで生活しているだけでも、無意識にそこで感じたことを咀嚼、反芻するようになるので、無意味ではないと考えているからです。)


ところで宿で起きた盗難ですが、他の宿泊客もやられていました。荷物にはロックをかけておかないと危ないです。スペインの彼は荷物どころか部屋にも鍵をかけてくれないし(みんな鍵を持っているのですが、彼はいつもドアを開けっ放しで出て行ってしまうのよ)、盗まれた彼のお気に入りのナイフもテーブルの上に出しっぱなしだったのでいたし方ないような気もします。

ちなみにこの盗難事件でも腹立たしいコメントを頂いたので紹介します。

盗難事件の起こる前日にも、彼のチョコレートがかじられるという事件(?)がありました。私にも何度も何度も何か誰か見なかったかとファックファックねずみは誰だ!と言いながら尋ねてくるのでその度「外出していたし寝るのは早かったし知らないよ」と答えていました。その何度目でしょうか、同じ質問がきたのでしつこいなーと思い、同様に返した後に「私じゃないですよ」と付け加えたのですが、その後になかなか失礼な一言をくれました。

「誰も見てないからそれもどうか分からないけどね。」って。

はいはい。早く鍵かけて寝てくださいな。

 

世界一周ウクライナ旅行

【キリル文字は10世紀につくられた比較的新しい文字で、日本では主にハァハァの顔文字などに利用されています。(;´Д`)ハァハァ】 

 

----------------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(ウクライナ編)
世界一周の写真はこちら!(ヨーロッパ編)

ランキングに参加中!
クリックできてようやく一人前だ! ↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ   ブログランキング・にほんブログ村へ

一日にどれか一つをクリックしてもらえると助かっちゃいます!
----------------------------------------------------------------------------

105日目
宿泊地 :リヴィウ / ウクライナ
移動 : なし

 

ウクライナで印象に残ったこと


1.美人が多い
陳腐な表現ですが、まさに彫刻のような美人がそこらへんにうようよいます。顔は小さく、鼻筋は高くすっきり、体も細めで言うことなしです。トラムやバスに乗っているとき、車内を見渡せば一人くらいはとんでもないレベルの美人がいるかな。
とにかくすごいです。スラヴ系はやはり美人です。
(追記:噂ではモルドバに美人が多いという話だったのですが、断然リヴィウのほうが多かったように思います。)


2.物価が安い
こんなに安いとは知らなかった・・。ビールは1ℓのボトルで80円くらいから。宿も安いとこなら500円くらいでも見つかります。市の中心部を走るバスやトラムも20円以下から乗車できます。入国してすぐに乗った列車はルーマニアとの国境の町とリヴィウをつなぐものでしたが、これは14時間の長時間移動にも関わらず切符(普通席)は400円くらい。その他、肉やチーズや、毛皮などもかなりの安価で手に入ります。居心地良いです。あとは英語さえ通じれば最高なのけど。キリル文字は読めそうで読めないから腹立たしい。


3.毛皮
ウクライナは寒いです。なので毛皮のコートや帽子をかぶっている人が多いのですが、これがなんとも格好いい。アジア人が毛皮毛皮した毛皮製品を身につけると何か下品な感じにも見えますが、ここの人たちが着るとものすごく似合う!髪の色や顔立ち、スタイルに毛皮の高級感がしっくりくるんですよね。毛皮がこんなに格好いいものだとは知らなかったなぁ。


寄るかどうかものすごく迷ったウクライナですが、街の雰囲気は中欧や東欧ともかなり違いますし、物価は安いですし、特に何かを見に行かなくともかなり楽しめます。ヨーロッパ周遊にちょこっと組み込むのにおすすめの国です。

世界一周ウクライナ旅行

【リヴィウ駅】

 

世界一周ウクライナ旅行

【リヴィウの街並み】

 

----------------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(ウクライナ編)
世界一周の写真はこちら!(ヨーロッパ編)

ランキングに参加中!
クリックできてようやく一人前だ! ↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ   ブログランキング・にほんブログ村へ

一日にどれか一つをクリックしてもらえると助かっちゃいます!
----------------------------------------------------------------------------

104日目
宿泊地 :リヴィウ / ウクライナ
移動 :シゲット・マルマッティ・ウクライナ国境の街 → リヴィウ(14h)
【前日15:40~5:45(列車)】

 

昨日の国境越えは、日焼けのひどい背中で荷物を背負い、炎天下をマレーシアからタイに歩いてわたったときと同じくらい苦労しました。精神的な疲労度で言うと、間違いなくこれまでで一番です。情報収集はしっかりするべきですね・・。


ウクライナ入国は計画しつつも、これまでに二度中止していました。一度目はベラルーシのビザ取得を諦めたとき、そのまま南下予定だったウクライナを旅程からカット。二度目は直近の話でルーマニア入りしたとき、あまりの寒さにこの荷物でこれ以上北上することは危険だと思い、北のウクライナでなく南のブルガリアへ抜けることを決めたのですが・・。木造教会を見に行くために寄った町が、実はウクライナの国境に位置する場所にあるということが判明し、この日見たものに感動していたためテンションも高く、思いつきで荷物を背負い国境をわたってしまいました。

この日は昼過ぎから雪が降り始めていたのですが、ちょうど国境にさしかかったくらいのときに、それが一気に勢いを増してきました。傘は荷物になるので持たずに旅をしているので、こういうときは帽子をかぶります。その帽子にも雪が積もってしまうくらいの雪でした。これはまずいと思い、町らしいところまで歩きひとまずそこで雨宿り。しかし一向に止む気配はなく、呆然と空を見上げているとそれを不憫に思ったのか、近くのお店のおばさんが店内に入れてくれました。ものすごく優しい人でした。
ウクライナでは英語を話せる人が少ないのですが、ここのお店には若いお姉さんがいたのもまたついていました。銀行も近くあり、駅も2kmほど先にあるという情報がここで得られ元気が出たので再出発し、町の中心部(と言っても建物は数件)まで移動しました。が、何かおかしい。人が皆外に出て話をしている。いくら仲良しにしても、この時間にこの天気の中なにか不自然な様子。銀行に入ってみると中は真っ暗。どうやら停電のようで、両替のためのシステムも外のATMも利用不能になっているとのこと。町に2件ある銀行どちらに言っても同じ回答で、停電の間は絶対に両替できませんってことでした。


ホテルもない町だし少し途方にくれ、屋根のあるところで1時間ほど、雪を眺めながらボーっとしていました。するとそこにちょっと人相の悪い兄ちゃんが近づいてきました。ずっとここらをうろうろしていた人だったのですが、一体何の用だろうと思うと手には現地のお金を握っているではありませんか。くれんの??と思ったら、ユーロユーロ言っているので、どうやら両替してやるよってことみたい。しかし聞いてみるとレートがかなり悪い・・。正規のレートより20%ほど損するけど、藁にもすがる思いだったので、これを承諾。


運悪くこの日に寿命がきてしまい、底に穴の空いた靴でびちょびちょになりながら駅に向かうとちょうどリヴィウ行きの列車が停車中でした。切符売り場のおばちゃんが早く行けというので切符を買わずにそのまま乗車。一日に一便しかない列車だったようなので危ないところでした。最後だけついていたなぁ。


列車は夜行で14時間かけリヴィウに到着(かなりのろのろ走ります)したのですが、この切符はなんと500円程度で買えました。ウクライナは物価がかなり安そうです。

 

世界一周ウクライナ旅行
 【足が冷たいよー、と思いながらひたすら歩く】
 

 

----------------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(ウクライナ編)
世界一周の写真はこちら!(ヨーロッパ編)

ランキングに参加中!
押したら何か起こるかもよ!! ↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ   ブログランキング・にほんブログ村へ

一日にどれか一つをクリックしてもらえると助かっちゃいます!
----------------------------------------------------------------------------

What's New

 10/13  - 【写真】ベルギー編ルーヴェン45枚を追加!
 10/13  - 【写真】スウェーデン編マルメ60枚を追加!
 02/22  - 【写真】アイスランド編 550枚を公開!
 01/19  - 【写真】デンマーク編 110枚を公開!
 11/16  - 【写真】ノルウェー編 90枚を公開!
 11/10  - 【写真】アイルランド編 100枚を公開!
 09/01  - 【写真】北アイルランド編 145枚を公開!
 08/18  - 【写真】スウェーデン編 120枚を公開!
 01/14  - 【写真】リヒテンシュタイン編 60枚を公開!
 01/14  - 【写真】スイス編 695枚を公開!
 12/02  - 【写真ページ】北中米編が完成!
 06/03  - 【写真】キューバ編 435枚を公開!
 03/03  - 【写真ページ】南米編が完成!
02.gif 過去の更新情報一覧
   

アクセスカウンター(PV)

 

Social Network

    このエントリーをはてなブックマークに追加   
     にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 無料アクセス解析