ナイロビでパスポート再発行!カードをとめる!海外旅行保険の携行品損害!@ナイロビ(ケニア)

コメント(3)

210日目
宿泊地 : ナイロビ / ケニア(New Kenya Lodge⑦)

移動 : なし

 

今日は金曜日。犯人のめぼしもついているし、もしかしたら荷物が返ってくるかもしれないとという淡い期
待があり、昨日はパスポート再発行の申請をせずに待っていたのですが、今日は大使館に行かねばなりません。土日をはさむとそのぶん長く足止めされることになってしまうので。


昨日はまず一番心配していたクレジットカードの再発行の申請をするためにネットカフェ(Skypeね)へ。
私はキャッシングを利用して旅をしていたので、ここが途絶えるともうどうしようもなくなってしまいます。カードがスムーズに再発行できれば旅は続けられるのですが、もし再審査があるなんて言われてしまうともうおしまいです。仕事を辞めて旅に出ているのだし、税金・保険の対策として住所も日本から抜いてしまっています。肩書きを言うのであれば、【住所不定無職】、審査があったらおしまいなのです。



かなり緊張しながら、カード会社に電話をかけてみました。
「盗まれたカードをとめて、再発行をおねがいしやす!」と、うやうやしくお願いすると、あらまあ簡単。すぐに手続きを開始してくれました。ちなみに盗まれてしまったカードですが、盗難にあった日から約2ヶ月間もさかのぼって不正利用分を補償してくれるそうです。再発行したカードも海外の大使館などに郵送してくれるサービスもあり(10,000円くらい)、一週間ほどで新たなカードを受け取ることができるそうです。またカードによっては盗難被害に遭いお金を失ってしまった人のために、10万円ほど貸してくれる(これも10,000円くらい)サービスも付帯されているようです。これを使えば全てお金を失ってしまっても、帰国のための航空券を買って日本に帰ることはできますね。

まあとりあえずこれで旅はどうにか続けることができそうだということがわかり、ちょっと元気がでました。



次に保険。
出発前に保険屋をやっている幼なじみのところで海外旅行保険にはいっていました。これが長期旅行者にとっては相当使える保険で、内容や補償額にもよるのですが、1年間で10万円に満たない保険で、海外での病気やけがの治療費、損害賠償、携行品損害などを一通りカバーすることができます。日本の住所を抜くと国民健康保険の加入義務がなくなるので、その分のお金をこちらにあてるわけです。


今回請求の対象となるのは携行品損害。
出発前に悩んだのですが、結局10万円しかつけなかったような気がしていたのですが、調べてみるとなんと20万円分の保険に加入していることが発覚!ファインプレーだよ!出発前の自分!!
早速友達に問い合わせてみると、この20万円の限度額いっぱいまで補償することができそうだというお返事。これでも被害額のほうが大きいのが恐ろしいけど、それでも被害品の使用年数なんかを考えるとこれだけ補償してもらえるのはありがたいお話。

これでかなり元気が出ました。
元気が出すぎて事件がおきる前よりも元気になってしまったような気さえします。




最後にパスポート。
現地の警察に盗難届を出したことを証明するポリスレポートを持ち、ナイロビ市内にある在ケニア日本大使館に行ってきました。

これまたスムーズでびっくり。
一般的にパスポートの再交付には1-2週間はかかるという話を聞いたことがあったので、それだけナイロビで足止めをくらうことを覚悟していました。が、ここケニアでは日本人旅行者の被害が多いからか(?)、申請から再交付まで2-3日しかかからないというではありませんか。

通常は戸籍抄本などの本人確認書類の原本がなければ再発券の手続きに入ることができないそうなのですが、ここではそのコピーさえあればすぐに手続きを行ってよい(後日原本を提出する必要あり)と、外務省から特別に認められているそうです。なのですぐに実家に連絡をし、大使館宛にFAXを送ってもらうようにお願いしました。

FAXが届くのが週明けの月曜で、新たなパスポートを受け取ることができるのが、その翌日の火曜日だということでした。早い。カードよりも早く手に入ってしまう。



パスポートさえあれば国境を越えることができるから、カードをケニアではなくこのタンザニアで受け取ることにして、その間にウガンダとルワンダをまわるなんてこともできそうだな。うん、そうしよう。




これで一通りの手続きは完了。じっとしているとつらかったので動き回っていましたが、全てをすませ、できることできないことがわかってすっきりするものですね。



残りの時間では、旅のスタイルや目的を考え直してみようと思います。旅が続けられるか不透明だったときは考える気が起きなかったのですが、今ならじっくりと振り返ってみることができそうです。

 

世界一周ケニア旅行

【中心部とダウンタウンの境目あたりにあるニュー・ケニア・ロッジ ここには不思議なほどおもしろい旅人が集まってきます】

-------------------------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!
世界一周の写真はこちら!(アフリカ編)

ランキングに参加中!更新停滞中に残念なことに・・。
また一からはじめないか?俺たちならきっとやりなおせるさ!!
・・・愛のクリックをお願いします。

  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   banner_21.gif

一日に一回クリックしていただけると助かっちゃいます!

リンクフリーですので、ペタペタ貼り付けちゃってください!

バナー
-----------------------------------------------------------------------------------

 

カテゴリ:

コメント(3)

>ここケニアでは日本人旅行者の被害が多いからか(?)、申請から再交付まで2-3日しかかからないというではありませんか。

そうだよ、よっぽどそういう被害が多いんだよ…。
一通り日記読んだけど、よく立ち直ったね~。
あたしは無理だわ。とりあえずその場で泣くと思う。マジで。

しつこいですけど、どうにかこうにか何かが間違ってでもw再会できますように。
バルセロナ行きが間違ってマドリーに到着したりしないかなぁ。。。

まじですかー!やりましたね!そこを大きく使って羽ばたいてください!いやー!まじですかー!

>理子
これはけっこうきつかったよー。
その瞬間は旅する気なくなっちゃったからね。

けど落ち着いて考えてみると、これを途中でやめることのほうがこわいような気もしたよ。

バルセロナから電車使っちゃえばいいじゃん。笑


>りょうくん
いやー、古いネタで申し訳ない。
ちょっと飛ばして現在に近づけるよ!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

What's New

 10/13  - 【写真】ベルギー編ルーヴェン45枚を追加!
 10/13  - 【写真】スウェーデン編マルメ60枚を追加!
 02/22  - 【写真】アイスランド編 550枚を公開!
 01/19  - 【写真】デンマーク編 110枚を公開!
 11/16  - 【写真】ノルウェー編 90枚を公開!
 11/10  - 【写真】アイルランド編 100枚を公開!
 09/01  - 【写真】北アイルランド編 145枚を公開!
 08/18  - 【写真】スウェーデン編 120枚を公開!
 01/14  - 【写真】リヒテンシュタイン編 60枚を公開!
 01/14  - 【写真】スイス編 695枚を公開!
 12/02  - 【写真ページ】北中米編が完成!
 06/03  - 【写真】キューバ編 435枚を公開!
 03/03  - 【写真ページ】南米編が完成!
02.gif 過去の更新情報一覧
   

アクセスカウンター(PV)

 

Social Network

    このエントリーをはてなブックマークに追加   
 

最近のブログ記事

【世界一周後の写真】スウェーデン編 マルメ 60枚の写真を追加しました!
【世界一周後の写真】ベルギー編 ルーヴェン 45枚の写真を追加しました!
【世界一周後の写真】アイスランド編 550枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】デンマーク編 110枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】ノルウェー編 90枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】アイルランド編 100枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】北アイルランド編 145枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】スウェーデン編 120枚の写真を公開しました!
治安の悪い街で気を抜くとこうなる!事件発生の前日!@ナイロビ(ケニア)
忙しい社会人のためのアイスランド旅行(8日間) - その2「モデルルート」 -
忙しい社会人のためのアイスランド旅行(8日間) - その1「基本情報」 -
世界一周中に買い集めたポストカード
サファリ3日目!インパラのハーレムを見た!@ナイロビ(ケニア)
【世界一周後の旅行の写真】ヨーロッパ リヒテンシュタイン編 60枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】スイス編 695枚の写真を公開しました!
   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 無料アクセス解析